• ホーム
  • ED治療薬の勃起以外の効果とは

ED治療薬の勃起以外の効果とは

白い錠剤と葉

ED治療薬にはさまざまな種類がありますが、その中でも世界的にも有名な医薬品がバイアグラです。
もともと製造元であるファイザー株式会社が、狭心症の治療薬の開発をする中で、治験者によって臨床試験を進めていました。
その過程において勃起を補助する作用があることが判明し、勃起不全改善に効果がある史上初のED治療薬が誕生したという裏話があります。

このバイアグラに含まれている有効成分がシルデナフィルという成分です。
このシルデナフィルには、勃起以外の効果があることがわかっています。
国に難病指定されている「肺動脈性高血圧症」の治療薬として利用されています。
現在ではレバチオという商品名で、同じファイザー社より市販されています。
ただし高血圧の治療を受けている方は、二重効果により血圧が下がりすぎるというデメリットがおこる場合があるので注意が必要になります。

また他にもこのシルデナフィルを服用することによって、全身の血流がよくなり、呼吸による酸素摂取量が増加することで、持久力が向上されることが指摘されています。
一時期、この効果のためにスポーツ選手のドーピング薬剤として、検査対象に加えるべきという動きもありましたが、それには至っていません。

サイト内検索
人気記事一覧
最近の投稿